全大宮野球団

allomiya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 03日

OP戦結果 vs東京弥生クラブ

(兼、11月第1週活動報告)

東京弥生クラブ
 1 0 0|0 0 0|0 0 0 |1
 4 7 0|0 1 1|2 2 X |17
全大宮

(弥)原島、細野ー井村
(大)松島、竹内、山本ー小柴

▽三塁打:本橋2(大)
▽二塁打:谷本2、宇内2、(大)

★ひとこと
本日は東京から東京弥生クラブさんにきていただきまして、OP戦を行いました。
今年も、残すところあと2試合。
前回の公式戦での反省もありますが、なんとか来年につなげられる練習試合にしていきたいといった意気込みでした。
ポイントは、①「後半追い上げ型」からの脱却。と、②個々人の練習への取り組み方の意識の改革。
①については、本日の試合の場合、初回に先制を許しながらも、裏にしっかりと逆転し、その後もチャンスをつくり得点を重ねることができました。
ひとつ収穫だと思いますが、今後こういう試合展開に持ち込める新の力をつけていきたいものです。
続いて、②は、来年以降さらに上位の大会に食い込んでくためにはまだまだ足りません。
もっと積極的に練習に参加し、その中で自分たちができることの幅を増やし、確率を高める。
そして、常に自身の「ギリギリ」に挑戦し、公式戦では「ギリギリ」をしっているからこそ余裕を持てる。
そんな力を磨いていきましょう!!!
[PR]

by all-omiya | 2008-11-03 23:31 | 試合 | Comments(5)
Commented by No.0 at 2008-11-05 08:49 x
コメントの通り、ギリギリというのは紙一重で、走塁に関しては暴走か好走塁か難しいとこではあるが、コーチからミーティングであったように、オープン戦だからこそ試せること、出来ることがあり、そこでダメなら限界を把握するという収穫になるということです。オープン戦は迷ったらゴーでいい!最終戦は継続して意識する部分とこの部分をプラスしよう!
Commented by ファン at 2008-11-06 10:48 x
来年も期待しています。キャプテンが引っ張っていってるから、常に高い意識で取り組めているのでしょうね。あと1試合とオフの間も頑張ってください。
Commented by 試合観戦した者です at 2008-11-06 11:37 x
バックネット裏から試合を見ていました。2チームともとても若いチームという印象を受けましたが、得点への意欲や試合に対する勝ちへの気持ちの強さはオール大宮さんのほうが大きく上回ってたと思います。キャプテンが声を出し引っ張っており、気持ちのいいチームだと感じました。観戦に行きましたのはドラフトで指名された選手が東京のチームにいましたので興味があり足を運びました。
オール大宮さんの打者のほうが鋭い打球を飛ばしていましたね。
埼玉のレベルの高さを感じました。
失礼します。
Commented by おーる大宮ファン at 2008-11-06 19:30 x
この前の試合で声を出されてたのは、副キャプテンさんだったと思いますf^_^;
キャプテンと副キャプテンが、いるからこその雰囲気の良いチームだと思います!みなさん~来週も頑張って下さいねo(^-^)o
Commented by 試合観戦した者です at 2008-11-07 08:47 x
副キャプテンさんでしたか。てっきりキャプテンかと思ってました。キャプテンはいなかったのなら、尚更だと思います。キャプテン不在であの雰囲気は強みだと感じますね。いいチームですね!


<< 20年11月第2週      公式戦結果 vsレジェンズ v... >>